第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰
表彰式・シンポジウムを開催しました!

当日は大変多くの方にご参加頂き、盛大に『第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰 表彰式・シンポジウム』を開催することができました。本ページでは、当日の様子をご報告します。

開催概要

  • 日時:2017年3月10日(金)13:30~17:00
  • 場所:イイノホール&カンファレンスセンター
  • 対象:人事労務ご担当者、企業経営者、労働組合の方、働きやすい職場や生産性向上に関 心がある方々

表彰式

当日は厚生労働省 宮川 晃総括審議官に出席頂きご挨拶を頂きました。ご挨拶では、一億総活躍社会の実現を図るためには政府としても、働く方一人ひとりのニーズに合った多様な働き方の選択を可能にする「働き方改革」を推進すると同時に、企業の生産性や競争力の向上、賃金アップ、さらには経済全体の成長につながる諸施策を強力に進めていくことが重要であるとの考えを述べられました。

厚生労働省 宮川 晃総括審議官

この後、受賞企業15社に表彰状と楯を授与し、各受賞企業から喜びのコメントを頂きました。

受賞企業の皆様

企業の取組概要については下記をご確認ください。

この後、審査についての概要・受賞理由説明を「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」有識者委員会 主査である東京理科大学大学院 イノベーション研究科 佐々木 圭吾教授に実施いただきました。

東京理科大学大学院 イノベーション研究科 佐々木 圭吾教授

特別講演

特別講演では、「生産性を高める戦略的働き方とは」と題して株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ 代表取締役 佐々木 常夫氏にご講演いただきました。自身のご経験を踏まえた大変貴重なお話に、皆様聞き入っていました。

株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ 代表取締役 佐々木 常夫氏

パネルディスカッション
「働きやすさと生産性向上の両立について成功事例とその秘訣」

最後のパネルディスカッションでは、受賞企業の皆様と「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」有識者委員会座長である学習院大学 経済学部 教授をモデレータに迎え、生産性に関する考え方・各社で取組む施策・苦労話など、幅広い議論を聞かせて頂きました。

参加者の皆様

パネリスト (株)ディスコ 元・働きがい推進室 室長
現)DISCO HI-TEC AMERICA, INC. Operations manager
渡邉 浩司 様
SCSK(株) 人事グループ副グループ長 小林 良成 様
(株)河合電器製作所 代表取締役社長 佐久 真一 様
旭テクノプラント(株) 代表取締役 藤森 健 様
モデレータ 「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」
有識者委員会 座長 学習院大学 経済学部 教授
今野 浩一郎 様
パネルディスカッションの様子①
パネルディスカッションの様子②
有識者委員会 座長 学習院大学 経済学部 今野 浩一郎教授

改めまして大変多くの方にご参加頂きありがとうございました。来年度も第二回働きやすく生産性の高い企業・職場表彰を実施予定です。企業の素晴らしい取組みを引き続きご紹介してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

以上

アンケートのお願い